スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ最新記事

2nd CD "Hommage à Karim TOUNKARA" は、おかげさまでご好評を頂き、
現在在庫がございません。ありがとうございました。
増版につきましては、お問い合わせください。

詳しくはこちらをどうぞ。

2nd CDのご試聴はこちら

2016年11月23日現在の本ブログ更新情報です。↓

メールでのお問い合わせへの返信につきまして

マリワークショップツアー2017のお知らせ
スポンサーサイト

仕事のご依頼について

ダラマンへの仕事のご依頼についてお知らせします。

演奏、講師などの仕事のご依頼をこちらのブログで受け付けております。


●●仕事内容●●

- イベントやコンサートなどでのライブ・パフォーマンス
- 結婚式などお祝いの宴席での演奏
- 文化的なイベントや学校行事などでの楽器のデモンストレーション
- 楽器の演奏指導(個人/グループ)、
- ワークショップ講師
- ジャンルを問わず、ミュージシャン/グループとのセッション/コラボレーション

などなど…

思いつくものを挙げてみましたが、他にもいろいろな可能性があると思います。

まずはご連絡ください。



●●楽器●●

- カソンケ・ドゥンドゥン
- コンゴニ(ヤギ皮ミニドゥンドゥン)
- ジェンベ
- タマ(トーキング・ドラム)
- ギタ(ひょうたん太鼓)
- ヤバラ(シェケレ。アフリカンマラカス)
- クサ(バチカ)

下記の楽器は、ご用意いただければ演奏可能です。

- 牛皮ドゥンドゥン(ドゥンドゥンバ/サンバン/ケンケニ)(演奏指導も可能)
- ドラムセット
- 他、打楽器



単独、コラボレーション、いろいろな形があると思います。

演奏指導については、マリのトラディショナルな曲の指導となります。

演奏活動については、アフリカンに限らず、ジャズ、ロックなどなど、ジャンルを問わず対応できます。



●●こんな方々へ…●●

●「ジェンベやドゥンドゥンの演奏で行き詰まっている」

→ ダラマンの指導でブレイクスルーを狙いましょう!

 
●「子どもたちに異文化体験をさせたい」

→ ダラマンの楽器デモンストレーションでアフリカに触れましょう!


●「バンド活動にアフリカンテイストを加えたい」

→ ”featuring ダラマン”で、いつもと違うライブパフォーマンスを!


●「結婚式で何か変わったことをしたい」

→ ダラマンの演奏をサプライズで!



ご連絡、お待ちしております!


連絡先:

ジャバテミネコ
Tel: 080-5373-4150
(出られないこともありますが、メッセージを残していただければこちらから連絡いたします)

e-mail: khassoあっとgmail.com
→安定して受信できないエラーが発生したため変更しました。

変更後
e-mail: info_khassoあっとyahoo.co.jp
(あっとを@に変えてください)


(最新記事はこの下です↓↓↓)

メールでのお問い合わせへの返信につきまして

このブログへメールでお問い合わせ頂いた場合、必ず返信を差し上げております。
時々、頂いたメールへ返信しても、メールが届かないことがあります。

お問い合わせを頂いた場合は、info_khassoのアドレスからのメールを受信可能な状態にしていただきますようお願いいたします。

(11月13日にマリツアーに関してメールをくださったA.H.さま、何度か返信を差し上げておりますが、届いていない様子です。メール設定をご確認いただけますでしょうか。あるいは電話にてご連絡いただければと思います)

LABANKO 北陸ツアー

Facebookではお知らせしておりますが、ダラマンは九州のツアーを終え、現在名古屋にお邪魔しております。

九州でも名古屋でも、たくさんの方々にお世話になりありがとうございます。
みなさまへの感謝の気持ちは、ライブやワークショップを通じて、音楽で表現して行きます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、九州、名古屋はダラマンだけでしたが、11月には久しぶりにLABANKOのライブがあります。
今回、初めて北陸にうかがいます。
アフリカの音楽が好きな方も、まだ聴いたことがない方も、ぜひ、マリのポップスを聴きにいらしてください。
お待ちしています!

labanko hokuriku


ダラマン・ジャバテと行くワークショップツアー2017 in Bamako のお知らせ

▽▲▽▲▽▲ マリワークショップツアー2017 ▽▲▽▲▽▲

2017年ワークショップツアー in Bamako の開催が決定しました!
おかげさまで、ダラマン・ジャバテのバマコでのワークショップ・ツアーも5回目を迎えることとなりました。

これまでご参加いただいた方々からは、ワークはもちろんのこと、滞在地でのケアに関しても、ご好評をいただいております。(ごはんがおいしい!よい楽器が買えた!などなど)

参加者の「また行きたい!」との声が高いダラマンのマリツアー。
マリの音楽や舞踊だけでなく、 人々のあたたかさに触れ、 日常生活も含めた文化に親しみを覚え、「もっと知りたい」「もっと味わいたい」という気持ちになる方が多いようです。

今回も旅行会社のツアーや個人旅行では味わえない、「ダラマン・ジャバテだからできるツアー」を企画しました。
ダラマンのオーガナイズで、最高のクオリティのクラスが受けられます。

静かな郊外にある宿泊地の敷地内にワークプレイスがあるため、ワークに集中できる環境です。
打楽器、弦楽器、様々な楽器を同時期に習えるのはダラマンのツアーだけ!

みなさまのご参加をお待ちしております!


●日程●
2017年2月6日(月)~18日(土)
土日は終日自由行動。買い物のお手伝いや、日曜日にFête(結婚式などの宴)などがあれば、ご案内いたします。
また、最終日の18日(土)は、皆でFêteを開催します!

●受講科目●
ドゥンドゥン、ジェンベ、ダンス、ンタマ、ンゴニ、コラ、バラフォン、歌
(受講科目の選択はご相談ください)

●参加費●
★いずれか1科目受講の場合
一週間の参加:75,000円
二週間の参加:150,000円

★2科目受講の場合
一週間の参加:125,000円
二週間の参加:175,000円

★一か月など、ワークショップ期間の前後を含めた長期滞在をお考えの方
直接ご相談ください。


●参加費に含まれるもの●
宿泊費、食費(1日3食)、レッスン会場費、講師謝礼。

●参加費に含まれないもの●
日本~マリ往復渡航費、海外旅行保険料、マリ入国査証代、予防接種費用など渡航にかかわる費用、バマコ空港~宿泊地への送迎交通費、および個人的な出費。

●宿泊●
Villa(一軒家)の数室を借り、参加者でシェアします。参加人数によって変動しますが、2人一部屋が基本となります。

●食事●
食事はマリの一般的な家庭料理です。
1日3回、現地の形式で給仕されます。

●1日のスケジュール●
ワークショップは、宿泊地にあるワークプレイスで行います。
1科目につき一日1クラスを行います。時間については現地での調整となります。
空き時間には各自自主練習が可能です。


<参加に当たってのご注意>

●本ツアーは現地(バマコ)集合・現地解散のワークショップツアーです。
日本~マリ往復の渡航費用および渡航準備にかかわる費用は参加費に含まれません。
6日から開始ですので、前日までにマリへ入国されることを推奨します。

●マリ入国には査証および黄熱病予防接種証明書(イエローカード)が必要です。各自お早めにご準備ください。
 - 査証については、在日マリ共和国大使館へ
(http://www.ambamali-jp.org/ja/index.html)
 - 予防接種については、東京検疫所へ(http://www.forth.go.jp/keneki/tokyo/syokai/yobo.html)


●現地での万一の事故、怪我、病気などに際しては、スタッフができる限りサポートに当たりますが、最終的にはご本人の自己責任となります。海外旅行保険には各自ご加入ください

●天候、天災、社会情勢などにより、ツアー内容や日程に変更が生じたりキャンセルとなる場合があります。あらかじめご了承ください。

●お問い合わせ/お申し込みは●
khasso ーカソー
email : info_khasso(あっと)yahoo.co.jp(あっとを@に変えてください)
tel. : 080-5373-4150(ジャバテミネコ)または090-6128-0280(ダラマン)
プロフィール

khasso

Author:khasso
西アフリカ・マリ共和国出身のカソンケ・ドゥンドゥン奏者です。
太鼓クラスを開催しています。
演奏やレッスンなど仕事のご依頼はメールでどうぞ!

メールアドレス:info_khassoあっとyahoo.co.jp
(あっとを@に変えてください)

このブログに掲載の文章、写真の無断転載を禁じます。

MENU
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。